設計事務所としてできること

着物のある生活

  • 2018年6月13日

    今月も着付け教室に通っている方々は着物でお出掛けをすることが多いようです。

    同窓会、知人の結婚式、お座敷遊び体験、美術館などお出掛け先には困りません。 教室の行き帰りに仲間とランチしたり、生田緑地に行く方々もいらっしゃいます。

          

    単衣の季節ですし~その割には暑い~ 梅雨にもなっているのに、「着物を着て行きます!」とか「着物で出掛けました」という声を次々に聞くことのできる幸せ!!

    結婚式に出席された方は、式場や会場が黒い服で埋め尽くされているのを見て??と感じたそうです。新郎新婦のお身内には晴れやかな装いは喜んでいただける気がします。お祝いの気持ちをあらわしつつ…着物で行かれて良かったですね。

    少し先ですが、8月の初めには着楽の仲間とディナークルーズに行きます。ちょっと贅沢!夏に着物を着る機会としての行事、もちろん和装です。

     

  • 2017年10月10日

    10月になって、まだ日中に暑さを感じることもあるもののお着物で出歩くことが楽しい季節になってきました。

    8月末に着楽の行事で、みんなで作った‘苔玉’に小さな小さなきのこが生えました。5mmに満たないのに、キノコらしい立派な姿をしていて健気です。

                   

    個人的には可愛いものより、粋とか恰好いいに惹かれますが、この頃、可愛いにも心が動くようになりました。着物のコーディネートにも反映していけたらと思います。

    半衿を遊ぶとか