設計事務所としてできること

  • 2020年6月9日

    すっかり夏を思わせる暑さになってまいりました!

    紫陽花も昼間の日差しにあぶられてちゃってしんなりしています。やっぱり雨が似合いますねぇ。

    さて元通りの生活とはいかないものの、世の中は“with corona”だとかいう新しい生活様式を取り入れながら、そろりと日常を取り戻す方向へ動きだしました。

    着楽も6月より、通常営業として再開しております。

     

     

    感染防止対策をしながらとはいえ、やはり対面でのレッスンは

     

    活気があって

    伝えたいことがちゃんと伝えられて

    相手の想いも伝わってきて

    とても贅沢な嬉しい時間なんですねぇ・・・・。

     

    初心を忘れずに着楽の活動をしているつもりでも、

    2か月もお休みをしたのちに、

    感性を研ぎ澄ませた状態で臨むといかに惰性に任せている部分が多かったことか⁈

    と気付くのでありました。

     

    3年ほど前にちょっと体調を崩して入院し、6日間絶食したんです。その5日目に飲んだ “水” が甘くて甘くてこれが甘露というものかと驚いた記憶がよみがえりました。

    慣れというのはおっかないものです。今はもう、ただの水になっちゃってます。

     

     

    改めて、着物にまつわるあれこれが自分にとって、生業以上のものだと思いいたり、今後の着楽に反映させていこうと思っているところです。

     

     

    こちらは、休業中に生徒さんがおうちでレッスンの様子を送ってくれたもののつづき💛

     

     

               お嬢さんにモデルになってもらったところ大きくなったねぇ・・・

    コツコツ手を動かすことが大事     

     

     

    そして6月1週目のレッスンの様子やら・着た単衣の着物やら・景色やら大好きなモノやコトに囲まれて幸せです。

     

  • 2020年5月6日

    爽やかな五月の空に元気をもらって、 陽気に耐え忍んでいこうと思う着楽です。

    『 着楽からのお誘い』に応えてくれた仲間たち(生徒さん)から写真が届いたので、ぼちぼち載せていこうと思いますよ。

     

    ☆ 着物を着てお出掛けするのが大好きな  Sさん

    家でコーディネートを考えたりして楽しんでくれてますって。収まったらたくさん遊びに出てね💛

     

    ☆ そして同じくアクティブな印象の  Sさん

    親戚から譲り受けた着物を大切にして着てる  気に入ってるけどちょっと小さいものを家で楽しんでます

     

    ☆ こつこつじっくり努力型の  Wさん

    着付けを仕事にしたくて、自宅にボディーまで揃えちゃった! Stay home中に腕をあげよう、と迫るわたし

                      

     

    緊急事態宣言の延長を受け、今日、5月末までのオンラインのスケジュールを教室の皆さんに送信してみました。

    画面越しでも元気な顔が見られたらいいなぁ

     

    Instagram やってます。   kitsukeya_kiraku2018       着付け屋 着楽(着付け教室)

    Twitter もたまに      着付け屋  着楽~着付け教室・着付け~

    どちらも名前が長すぎてね……   遊びにきてほしいけど見つけてもらいにくいんだなぁ~

     

1 2 3 4 5 6 17