設計事務所としてできること

着楽 行事

  • 2018年12月10日

    ようやく寒さが本格化してきて、寒いのはイヤなはずなのに何故かほっとしてしまう今日この頃です。

    着物を着て出掛けて、汗ばむことがない季節が短くなってきている気がします。

     

    例年は師走に行っている合同稽古会を今年度は訳あって、写真による帯結びコンテストにしました。

    レッスン中に今まで練習してきた帯結び(5種類)を、今の自分に出来る限りの形にして写真を撮ります。

    今月下旬にこのブログとフェイスブック~着付け屋 着楽(自営)~にそれぞれの帯結びをアップしますので

    どうぞ皆さま、ご自分の”推し”の帯結びに一票入れてくださいませ。

    小規模ではありますが、皆さまの投票によって各帯結びの一等賞を決めさせていただきます‼

    レッスンの度に真剣に帯を結んでいる生徒さんにエールを送りたい気持ちでいっぱいです。

    もう写真をどっさり撮りました。それらを見ながらにやにやしてしまう私です。↓ほんの一部

       

  • 2018年8月18日

    この厳しい暑さが続く夏に 今日はいきなり涼しい風が吹きました。

    あれほど夏の終わりを待っていたのに、そしてまだそう簡単に暑さが治まるわけもないのに、少し寂しいような気がしました。

    私は夏の着物の透け感が大好きです。長襦袢との重なりでできる波模様が揺れる束の間、暑さを忘れさせてくれる気がします。その夏着物とも  まもなくしばしの別れ…  それで寂しくなったのかもしれません。

    酷暑といわれる今夏でも、教室の仲間は着物でお出掛けしたり、着楽の夏の行事で横浜へディナークルーズに繰り出したりもしました。

                     

    残りの夏を楽しんでみたいと思います。

  • 2017年9月4日

     8月最後の土曜日に

    着楽の恒例のゆかたまつりを行いました。

    今年のお楽しみ講習は苔玉教室。

    埼玉から みどり屋 和草(にこぐさ) さんが来て教えてくれました。

    完全に私の個人的な好みで選んだ内容でしたが、皆さんも喜んでくれました。

    お部屋に置いて、みどりに癒されてくださいね。すてきに出来ました。

       

           

    夕方からは納涼会。めいめいにゆかたを着てお喋りに花が咲きました。

    今年は帯結びで貝ノ口を結ぶ方がとても多かったの印象的でした。大人の女!という感じ!

    この日はしっかり暑かったものの急に涼しくなって、今年のゆかた、着納めでした。